FC2ブログ

11/22のツイートまとめ

UFOprofessor

下品。 https://t.co/3vk4LVJ8A7
11-22 17:04

RT @kafukanoochan: @hottaqu @UFOprofessor >全ての可能な事象が宇宙のどこかで"今"起きているという理論「素朴な実在性」を「すべての物理量が常に1つの値を持つ」と定義すると多世界解釈の各分岐は「素朴な実在」ではないですhttps:…
11-22 10:06

@Ra_koyama @barbeejill3 「保険・体育」という科目のはずですけど、教員採用枠って別でしたっけ?中学の教科書レベルでも、体の構造とかは詳しく出ていますし、当然、大学で体育学とかやっていれば、健康状態の管理について、勉強しているはずなんですけどね。
11-22 10:04

RT @UT_Tenmonbu: 【重要】申し訳ございませんが、機材トラブルのため、本日の全公演は中止とさせていただきます。写真展示・機材展示等はおこなっておりますので、是非お立ち寄りください。また、明日以降の公演についてはおって連絡いたします。
11-22 09:54

RT @Ra_koyama: @UFOprofessor @barbeejill3 気持ち云々じゃなくて、ヒトの体の構造やら機能やらを理解したうえで運動を教えているわけではない って方が問題かも。体育の教員免許の取得要件って調べてないけど…
11-22 09:17

RT @hottaqu: 何かの本で、コペンハーゲン解釈の「観測問題」が語られていたら、もう古い内容と考えてもらって良いと思います。「観測問題」の用語は出てこず、代わりに「量子測定理論」が書かれていたら、きちんとアップデートされている本である確率が高いと、お考えください。
11-22 07:44

RT @hottaqu: コペンハーゲン解釈に「観測問題」はそもそも存在しなかったのです。それが現在の理解です。観測問題は黒歴史として葬り去られ、今では数学的にも整備された量子測定理論が、世界的な研究潮流の1つになっています。
11-22 07:44

RT @hottaqu: 21世紀の現在では、古典力学のような実在を扱う理論とは異なり、量子力学は情報理論の一種であるという認識です。波動関数の収縮は、観測者にとっての知識の増加に伴う確率分布の変化に過ぎません。神秘的で理論としても未解決な物理現象では、決してないのです。
11-22 07:44

RT @hottaqu: 前世紀に多世界解釈が有望と考えてた人が多かったのは、量子力学を実在論的に捉えようとしていた研究者が多かったという側面があるでしょう。彼らは、波動関数は物理的実在で、その収縮も物理的過程と考えたいと思っていました。でも現在では、波動関数は情報の束で実在で…
11-22 07:44

RT @hottaqu: シュレ猫のような対象系の異なる歴史の状態の重ね合わせは、普通のコペンハーゲン解釈にも自然に現れています。多世界解釈を持ち出す必要はありません。量子コンピュータの理論においても、コペンハーゲン解釈の重ね合わせ状態を用いる説明だけで論理的には閉じますし、反…
11-22 07:44

RT @hottaqu: 通俗書で量子力学の多世界解釈は大変有望な理論であるという解説を目にするかもしれませんが、それはハイプ(内容を伴わない過剰宣伝)の類と言っても、過言ではありません。物理学徒の皆さんは、その点を注意して読まれたほうが良いと思います。
11-22 07:43

RT @hottaqu: セスさんのドンさんへのこの多世界解釈のジョークは、実にこの解釈の本質的欠点を突いていた。1人の人間の意識の置き場である「この世界の実在性」と、多世界解釈で強調される「他の世界の実在性」の間に生じるナンセンスを表現したもの。
11-22 07:43

RT @hottaqu: ドンさんは、1/6の世界でも自分の奥さんを悲しませたくないから賭けはしないと、断ったとのこと。
11-22 07:43

RT @hottaqu: 多世界解釈については、昔MITのセス・ロイドさんが、ホーキングさんの共同研究者でもあった多世界解釈が好きなドン・ペイジさんに、冗談でロシアンルーレットの賭けを持ちかけた話も有名。
11-22 07:43

RT @hottaqu: テグマークさんは「マッド・マックス」と自身のことを語られるように、多世界解釈ビリーバ―なのだ。彼の考えに関しては、既に健全な科学を超えてしまっているというのが自分の立場。
11-22 07:43

RT @hottaqu: そこで私の友人はテグマークさんに言った。「すると、その別な地球のペリメータ研究所で、今この講演とは真逆の結論を語っている君も実在するね」「じゃ、地球の我々は、どちらの君の主張を信じればいいの?」と聞いて、会場は爆笑になったそうだ。
11-22 07:43

RT @hottaqu: そこで私の友人がテグマークさんに質問してみた。「宇宙の果てには、別な地球があって、そこでは(その星の)君が(その星の)この研究所に来ていて、今と同じように、講演をしている最中なのか」と。テグマークさんの答えは「YES」。
11-22 07:43

RT @hottaqu: 宇宙自体は無限の大きさを持つので、果てしない先の領域には、必ず地球と同じ惑星を見つけることができ、そこには地球と同じ人間(例えばテグマークさん自身)が住んでいると言う。∞の体積を持つ宇宙において、相反する歴史の世界も含めて全ての可能な事象が宇宙のどこか…
11-22 07:43

RT @hottaqu: カナダの研究所に天文学者のマックス・テグマークさんが講演をしに来た時のことを聞いたことがある。講演の中で彼は、宇宙が閉じた形ではなく、大きさが無限大の開いた空間であるという観測結果に基づいて、次のようなことを語った。
11-22 07:43

@Galakuta09 個人的に大きな芸能ニュースがあるので、飲まずに居られないとみたw
11-22 07:42

#UFO https://t.co/dxCAeK3fIS
11-22 07:41

『2019年11月21日のつぶやき』藤木 文彦 の Deep Space …|https://t.co/7apeh0UH8d
11-22 01:07

『2019年11月21日のつぶやき』藤木文彦・UFO教授 科学・教育・宇宙…|https://t.co/BrqOtlPHDR
11-22 01:06

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

UFO教授

Author:UFO教授
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード